日本国内の成人8割が歯周病という統計

歯周病とは

歯周病とは

歯周病は虫歯と違い、歯ではなく、歯を支える歯ぐきやその土台の骨を溶かす感染症の一種です。歯周病原因菌が歯ぐきに炎症を起こさせ、徐々に歯ぐきのボリュームを下げていきます。

また歯ぐきは見た目がそのままでも、中の骨だけが溶けていき、あまり初期の自覚症状がないまま中から進行することもあり、気が付いた時には歯が大きくぐらついたり、最悪は抜け落ちてしまうこともあります。

本人は歯ぐきが腫れているな、と思うくらいでその深刻さを理解せず、歯医者へ受診するのが遅れてしまうことも歯を失う原因の大きな要因になっています。

歯周病も虫歯と同じで自然治癒することはありません。当院では、歯周病が如何に深刻な病気か、そして歯周病予防の大切さを、ここ横浜市瀬谷区から発信していきたいと考えております。

こんな症状・ケースの方は要注意

歯周病の早期検診・治療をおすすめします

早期検診・治療
  • 歯ぐきから血が出ることがある
  • 歯ぐきから血が止まらない
  • 歯ぐきが腫れてぶよぶよしている
  • 口臭を周囲に指摘された
  • 以前に比べ、歯ぐきが下がってきたような気がする
  • 歯がぐらぐらする
  • 朝起きると口の中がネバネバする
  • 歯石が付いて放置している
  • 歯の表面を舌で触るとざらざらしている
  • 以前に比べ歯並びが悪くなってきた
  • 毎日歯磨きをしているのにいっこうに良くならない
  • 糖尿病の方(歯周病との相関関係が報告されています)
  • 随分と歯科医院で検診を受けていない(日本国内の成人8割が歯周病に感染)

歯周病の基本治療は歯石除去

歯石除去

歯周病の即効性のある特効薬や治療はなく、原因菌の住み家である歯石の除去を丁寧に行う事が進行を止める一番の近道です。

国家資格を取得しトレーニングを積んだ歯科衛生士が専用の器具を使い、丁寧に歯石を除去していきます。歯石除去は専門用語で「スケーリング」「SRP」などと呼ばれます。

歯石除去をご希望の方はお気軽にご相談ください。

予防歯科で歯周病予防

PMTC

当院では悪くなる前に予防でいつまでも健康的な歯を保つための予防歯科を推奨しております。クリーニング+セルフケアで大切な歯を守りましょう。

予防歯科について

歯並び・咬み合わせを改善

咬み合わせ

歯並びや咬み合わせが悪いと、磨き残しがあったり、また咬み合わせが一部に強く当たることで、歯周病と同じ症状がでることがあります。

歯並び・咬み合わせが気になる方で以下のような症状・お悩みはありませんか?

  • 毎日一生懸命磨いているが、歯がいっこうに良くならない
  • 歯磨きはしているが、すぐに歯垢・歯石がたまってしまう
  • 一部の歯ぐきから出血が見られることがある
  • 一部の歯茎が下がっている・後退してきた

このような方は、歯並び・咬み合わせの改善をする矯正歯科治療をおすすめすることがあります。詳しくは矯正歯科のページをご覧ください。

矯正歯科へ

お問い合わせ・ご予約

045-744-5900平日10:00-14:00 / 15:00-20:00 土日祝19:00まで
火曜:休診 *午前・午後最終受付は終業30分前

相鉄線「瀬谷駅」北口直結

〒246-0014 神奈川県横浜市瀬谷区中央6-15 イトーヨーカドー3F

診療時間

は15:00-19:00