虫歯や折れたり欠けたり(破折)した場合など、何らかの原因で歯の頭を大きく失った場合、歯の神経処置を行った場合、クラウンを被せる処置が必要となります。オレンジ歯科・矯正歯科では、美しく自然なオールセラミックスクラウンなど、さまざまなクラウンの素材を取り扱っております。差し歯が取れて困りの方もご相談ください。

前歯のクラウン

当院では、金属アレルギーやクラウンの寿命の観点から、なるべくノンメタルの方針をとっております。これは金属をなるべく使わないメタルフリーと呼ばれる治療コンセプトで、日本国内の歯科治療の潮流もこの方向に向かっています。(欧米ではメタルフリーが一般的です)

ジルコニアクラウン

ジルコニアクラウン

ジルコニアは耐久性と審美性を兼ね備えた生体親和性の高いセラミック素材です。医療用人工関節や工業用製品など、世の中で幅広く使われ普及しています。

ジルコニアクラウンは、ジルコニア素材の内冠(キャップ)に高品質セラミックを焼き付けたクラウンです。光を透過し、本物の歯と同じように自然に色味が再現できます。

Eマックスクラウン

Eマックスクラウン

冠全体が次世代ガラス系セラミックで出来たクラウンです。審美性と耐久性を兼ね備えている素材です。ジルコニアに比べると色の再現性には制限がありますが、ケースによっては美しいお口元を再現できるオールセラミッククラウンです。

メタルボンドクラウン

メタルボンドクラウン

金属素材の内冠(キャップ)にセラミックを焼き付けたクラウンです。時代の流れとして、あまり使われなくなってきています。材料代も、現在ではセラミックよりも高くなってしまうことがあるためです。あまりおすすめしておりません。

奥歯のクラウン

フルジルコニアクラウン

フルジルコニアクラウン

冠すべてがジルコニアで出来た奥歯のオールセラミッククラウンです。強度があるため奥歯の治療にも向いています。割れにくく、トラブルが少ないのがフルジルコニアオールセラミックスの特長です。その方によっては硬すぎる場合もありますので、定期健診で様子をみさせていただきます。

ゴールドクラウン

ゴールドクラウン

金合金で出来たクラウンです。金は柔らかい素材のため、対合する歯(噛み合う歯)に優しく、食品にも使われるくらい身体にも優しく、ピッタリと歯の土台にフィットします。

金属色の見た目が気になる方、金アレルギーの心配がある方には不向きです。

保険治療歓迎します

歯科医師

当院ではセラミックをなぜ大体的に紹介しているかといいますと、一つに「長い目で見たとき、見た目にも健康にも大変優れている材料。だからなるべく多くの皆さんにセラミックの被せ物の良さを知ってほしい」という思いがあるからです。

当院は、保険診療をメインとしており、お金儲けのために、セラミックをご紹介しているわけではないことをご理解いただければと思います。

日本の皆さんの大半、特に高齢者の方は、被せ物は保険で十分と考える人も少なくありません。保険診療はさまざまなリスクもあり、金属アレルギーや見た目、寿命の問題で、当院に相談される方も少なくありません。

しかしながら、せっかく良い材料があるのに、このオールセラミックの存在を知らないということは当院では勿体ないと考えております。治療をするしないに関係なく、セラミック治療の良さを皆さんにお分かりいただけたらとの想いでお話させていただいております。

ドクター、スタッフ陣がもし家族・身内、大切な人へおススメする被せ物・詰め物を選ぶとしたならば、保険の金属ではなく、やっぱりセラミックです。差し歯が取れて困りの方など、ご興味のある方はお気軽にお声がけください。

お問い合わせ・ご予約

045-744-5900平日10:00-14:00 / 15:00-20:00 土日祝19:00まで
火曜:休診 *午前・午後最終受付は終業30分前

相鉄線「瀬谷駅」北口直結

〒246-0014 神奈川県横浜市瀬谷区中央6-15 イトーヨーカドー3F

診療時間

は15:00-19:00